2015年、私をワクワクさせたAPIトップ5!

去年(2015年)は、沢山のAPIや素敵なサービスと出会えて楽しかった一年でした。

これから、より多くのAPIやクラウドサービスを視野に入れてどんどん紹介していきたいと思っています。

今年からは、本ブログにてその内容を中心に投稿していきます!

続きを読む

Twilio Videoのベーターが公開されました!

今回のTwilio Videoが登場することによって、今までの「音声とテキスト(SMS)」だけではなく、WebRTCを基盤にした画像を活用したアプリ(サービス)をより簡単に開発、運営することができました。

続きを読む

【HeartRails Graph】グラフを簡単に作成できる。

HeartRails Graph

http://graph.heartrails.com

 

おお。意外と簡単に円グラフができた。

データは、私のqiita.comの投稿率で作ってみました。

 

項目を設定するだけで円グラフが作成される。

作成されたグラフはHTMLのリンクコードが生成されるからそれをこのようにHTMLを認識するエディターやブラウザなどに貼付ければ表示されるようになる。

 

使い方によって、より細かな円グラフの作成が可能かと。

簡単なデータやプレゼン用の円グラフ作成などで使えそうな気がする。

 

なによりも!APIも提供されている。

http://graph.heartrails.com/help

続きを読む

【Twilio】受信側の相手にメッセージ(音声案内など)を再生してから通話を成立させる方法

発信側 → 受信側 に電話をします。この際に、受信側にメッセージを再生した後、電話を繋ぐ処理をやってみます〜!

続きを読む

Twilioなら、たった数行のrubyコードでSMSの送信ができちゃう。

今回はRubyを使ってSMSを送ってみたいと思います。

まず最初にTwilio側で提供しているRuby gemをインストールします。

$ gem install twilio-ruby 

続きを読む

【Parse】クラウド基盤APP開発プラットフォーム

2013.9.17 - 2013.9.19、サンフランシスコでTwilioCON3が開催された。

会場内に設置されていたブースに大きくこのParseが設置されていたり、TwilioCON3で行われた様々な講演でもParseのエンジニアが参加し、Parseの話をしたりしてた。

 

講演の内容としてはParse内に用意されているTwilioモージュルを使えばParseから開発するiOSやAndroidなどのアプリケーションからすごく簡単に電話の送受信はもちろん、SMSの送受信もできる。

 

今回のTwilioCON3に参加する前もこのParseというサービスは個人的に興味があり知ってはいたが 、

最近、iOSやAndroidのアプリを開発しながら興味が深くなったため、メモを含めて整理!

続きを読む

【Zapier】Asanaに新しいタスクが登録されるとTwilio経由でSMS送信!

続きを読む